資材調達・購買ソリューションパッケージ マーケットアベニュー
課題と解決策一覧へ

サプライヤ情報入手の簡素化

問題点 サプライヤの現状調査に時間を要し、さらに結果を流用できていない 解決策 サプライヤ情報の入手をシステム化し、情報を一元管理する

・サプライヤ調査をシステム化することにより、調査担当者の業務負荷を減らすとともに、
取引先担当者の業務も軽減することが可能になります。
入力フォームもエクセルを活用することにより、使い慣れたフォームをそのまま流用でき、
関係部署間とも情報共有しながら回答を検討することができます。

・調査担当者は入手した情報をもとに、簡単にデータ抽出することができ、
その分析結果を即座に経営者に伝えることができるとともに、
購買部門としての基礎情報として様々な観点で結果を活用することができます

前のページへ戻る トップページへ ページの最上部へ
資材調達・購買ソリューションパッケージはマーケットアベニューへ マーケットアベニュー プライバシーポリシー | 会社概要 
資材調達・購買ソリューションパッケージはマーケットアベニューへ 
Copyright© ITOCHU Techno-Solutions Corporation