資材調達・購買ソリューションパッケージ マーケットアベニュー

購買業務の課題と解決策 

マーケットアベニューは様々なお客様とのお付き合いの中から、調達・購買領域において大きく3つの課題があると考えて開発されております。
課題解決の方向性に対し、「電子入札」、「逆オークション」、「電子相見積」、「ワークフロー」、「購買管理や資材管理」、「グローバル調達/海外調達」、「開発購買」など、具体的な取組を個別の詳細ページにて、ご説明致します。

購買業務の課題(仮説) 課題解決の方向性  
 
業務プロセス・購買管理の可視化
人に依存した購買業務体制や
企業の分散による情報不整備はありませんか?
購買機能の全体最適化
人に依存した購買業務体制や、
拠点毎に複数ルールやフローが存在しませんか?
価格交渉スキルの高度化
調達・購買交渉段階の局面によって
最適な交渉手段の使い分けできていますか?

購買業務の課題(仮説) 課題解決の方向性  
 
サプライヤ情報入手の簡素化
サプライヤ情報の入手に時間を要していませんか?
入手した情報を活用できていますか?
サプライヤ交渉プロセスの簡素化
複数社のサプライヤと複数回にわたる交渉を
管理しきれていますか?
調達条件・サプライヤ決定プロセスの簡素化
サプライヤによって見積条件が
一定せず評価が困難ではありませんか?
発注プロセスの簡素化
サプライヤへの発注業務、購買情報管理が
煩雑になってませんか?

購買業務の課題(仮説) 課題解決の方向性  
 
調達拠点のグローバル化への対応
事業所・拠点毎に同じ部品を
異なるサプライヤから購入してませんか?
内部統制管理への対応
会計情報を保証できる
全社的な業務統制が実現できていますか?

 

資材調達・購買ソリューションパッケージはマーケットアベニューへ マーケットアベニュー プライバシーポリシー | 会社概要 
資材調達・購買ソリューションパッケージはマーケットアベニューへ 
Copyright© ITOCHU Techno-Solutions Corporation